6ヶ月でミノキシジルタブレットをやめた理由

私は髪の毛を増やしたくてミノキシジルタブレットに手を出してしまいました。しかし、副作用で肝臓に負担をかけてしまい6ヶ月で使用を中止。今はほかの育毛剤で育毛に成功中!
MENU

やっぱりミノキシジルタブレットは危険な育毛剤

ミノキシジルタブレットを飲み続けて4ヶ月で動悸の副作用と、医者に脂肪肝と診断されたことで服用をやめる決意をしました。

 

ミノキシジルタブレットはいろいろな副作用がありますが、特に動悸はつらいです。不整脈が出るようになります。また、私の場合は肝臓にも大きな負担をかけてしまいました。

 

せっかく飲み始めたミノキシジルタブレットをやめるのは、少し躊躇しましたが、命には代えられないと思い、育毛剤を変更することにしたのです。

 

私が、ミノタブの代わりに取り入れた育毛剤は、フィンジアです。

 

フィンジアは、副作用の影響を受けずにミノキシジルと同等の発毛効果を得られると期待できそうな成分が入っています。

キャピキシル

まず、最近認知度を上げてきている育毛成分「キャピキシル」は育毛剤選びの最低条件に入れていました。

 

むしろ、キャピキシルが入っていない育毛剤はただの水だと今では思っています。(笑)それくらい重要度の高い成分だと私は確信しています。その理由は、私のこれまでの経験に基づきます。

 

私も、ミノキシジルタブレットを飲み始める前は、様々な育毛剤を取り入れてきました。楽天やAmazonで売れている育毛剤は片っ端から試していきました。しかし、結果は惨敗です。抜け毛が止まることもなく、頭頂部ハゲはどんどん進行していきました。

 

そんなときに、ミノキシジルタブレットを始めたわけですが、副作用はやっぱりつらいです。

 

初期脱毛から始まり、動悸、眠気、むくみ多毛症と戦いながら続けてきましたが、脂肪肝になった瞬間ミノキシジルタブレットをこれ以上続けるのは無理だと感じました。

 

そこから、私の育毛パートナーはキャピキシルとなったのです。

 

キャピキシルは、成長因子であるアセチルテトラペプチド‐3とアカツメ草花をミックスした原料で、薄毛や抜け毛の原因となる5αリダクターゼを阻害する効果があります。これは、プロペシアなどに含まれるフィナステリドと同じ作用です。

 

アカツメ草花にはイソフラボン類が多様に含まれていて、副作用はおろか、むしろ体に有用な成分です。アセチルテトラペプチドもアミノ酸が豊富なので安心です。

ピディオキシジル

ミノキシジルと似たような名前のピディオキシジルは、ミノキシジル誘導体とも呼ばれる成分です。

 

ミノキシジルには、副作用がありますがピディオキシジルはミノキシジルの副作用の部分を取り除いたものと認識していればOKです。化学式もミノキシジルに酷似しているのでその効果は期待できます。

ミノキシジルの化学式ピディオキシジルの化学式

 

確かに、ミノキシジルほどの即効性は期待できませんが、長期的に頭皮につけることで発毛効果を実感しています。私は、6ヶ月間フィンジアを使い続けることで薄毛を克服しかけています。

 

ミノキシジルタブレットを飲み始めてから結局、1年かかりましたが、やっと薄毛の悩みが軽減されてきました。今では、帽子をかぶる機会も減り、人と話すときも自信をもってな話せるようになりました。

 

今後も、育毛経過を報告していきますね。

副作用のない育毛剤ならこれ!

フィンジア

フィンジア

キャピキシル配合のフィンジアは、今話題のキャピキシルに加え、ピディオキシジルとカプサイシンをブレンドした最新の育毛成分満載の育毛剤です。
キャピキシルという育毛成分は、副作用がなくミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われている成分で、安全で効果の期待できるものです。ミノキシジルタブレットに賭けてみようと思っている薄毛の方にピッタリの育毛剤です。

また、ピディオキシジルは「ミノキシジル誘導体」とも呼ばれている成分で、ミノキシジルの副作用をなくしたミノキシジルに近い構造となっています。

つまり、キャピキシルとピディオキシジルはミノキシジルのデメリットをそぎ落とした現在、発毛効果が最も期待できる成分です。この二つの成分を絶妙な配合をしているのがフィンジアという育毛剤です。

実際、ミノキシジルタブレットからフィンジアに乗り換えて薄毛を改善できたというユーザーもたくさんいますので、期待のできる育毛剤です。


フィンジア




ミノキシジルタブレットはプロペシアと併用することで発毛効果を高めると言われていますが、ミノキシジルもプロペシアも副作用が重篤でとても危険です。

そこで、私がミノキシジルタブレットをやめてフィンジア育毛剤に乗り換えた時に、フィンジアの効果をより高めるために併用している育毛サプリがあります。

併用すると期待値アップ!育毛サプリ

GUNGUN

フィンジアとGUNGUNを併用するとグッド

育毛サプリGUNGUNは、ノコギリヤシが配合されています。ノコギリヤシは、副作用がなくプロペシアに近い効果を発揮すると言われていて、人気の高いサプリメントです。
しかも、ノコギリヤシは薄毛の原因である5αリダクターゼを阻害する作用があります。フィンジアはミノキシジルタブレットの発毛効果を副作用がないものに変え、GUNGUNはプロペシアの副作用がないもの、というイメージを持っていただければわかりやすいと思います。

外側をフィンジアで、内側をGUNGUNで育毛していけば、鬼に金棒といった感じです。

実際、私はこの二つを長年使い続けていますが副作用を感じたことは一度もありませんし、薄毛もミノキシジルタブレットを飲んでいたころよりも改善することができています。(個人の感想です)

GUNGUNの詳細はこちら



フィンジアの詳細はこちら



メニュー

運営者情報

このページの先頭へ