ミノキシジルタブレットの危険性

ミノキシジルタブレットは高血圧患者にミノキシジルを投与したところ、体毛が濃くなる副作用が確認できたことから開発された育毛剤です。薬の副作用から生まれた育毛剤に危険性はないのか、調査してみました。
MENU

ミノキシジルタブレットの危険性記事一覧

ミノキシジルは現在のAGA治療において欠かせない成分とされています。かつては、強力な血管拡張作用があるということで高血圧患者への治療薬(内服薬)として用いられていました。近年では、血管拡張作用から発毛効果が期待できるということで注目が集まり、飲む育毛剤として内服されるようになりました。ミノタブは低血圧の人が飲むとさらに血圧が下がる?ミノキシジルを配合したタブレットは「ミノタブ」という名称でも知られ...

男性の薄毛に効果的と言われる「ミノキシジル」。しかし近年に入り、ミノキシジルの副作用として噂になっているのが「発がん」のリスクです。宮迫博之の胃がんとミノキシジルは関係なさそうインターネット上で広まっている噂として、お笑い芸人「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの胃がんの問題が挙げられます。宮迫さんはかねてから自身の薄毛に悩んでおり、育毛剤のイメージキャラクターにも選出されました。2008年からは育毛...

ミノキシジルのタブレットは含有量によって3種類に分かれており、2.5mg、5mg、10mgの錠剤から選んで服薬します。含有量が多いものほど薄毛治療に効果が期待できますが、副作用のリスクも増すため、使用には注意が必要です。ミノキシジルタブレットは20mgが上限です。濃度の上げすぎに注意!初めてミノキシジルを服用する方は、2.5mgから始めるのがおすすめです。10mgは、効果だけではなく副作用のリスク...

男性の薄毛に効くとされるミノキシジルには、タブレットタイプの製品(ミノキシジルタブレット)があります。ミノキシジルタブレットは数十年にわたって薄毛治療に使われてきた実績がありますが、高い効果が期待できる一方で、注意しなければならない副作用の問題もあります。ミノタブを飲むと一番最初にくる副作用が眠気ミノタブの副作用の中で、もっとも発症率が高いとされているものが「眠気」です。飲んだ後すぐに眠気に襲われ...

薄毛に悩む男性に人気の「ミノキシジル」。外用薬として用いられる他にも、薄毛外来やAGA外来などで内用薬として処方されています。最近ではインターネット上で手に入れることも可能となりましたが、ミノキシジルタブレットは用法・用量を守らなければ副作用の危険もあります。ミノタブを飲むと低血圧に、そこからしびれに繋がる?ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は、元は血圧を降下させるために使われていた薬です。そのた...

ミノキシジルには高い血管拡張作用があり、血流の低下による薄毛に効果が高いとされています。ただし、強力な発毛効果が期待できる一方で内服薬としてタブレットを服用する場合には、副作用に注意しなければなりません。ミノキシジルタブレットで体重が増える理由ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は、一定期間服用し続けることで高い育毛効果を発揮します。含有量の多いものほど発毛効果が期待できますが、一方で副作用のリスク...

メニュー

運営者情報

このページの先頭へ